• このエントリーをはてなブックマークに追加

歯の用語集

ア行 カ行 サ行 タ行 ナ行 ハ行 マ行 ヤ行 ラ行 ワ行


異所性疼痛(いしょせいとうつう)

原発性疼痛に対し、異所性疼痛と呼ぶこともある。関連痛と呼ぶこともある。関連痛(かんれんつう、Referred Pain)とは、ある部位の痛みを異なる部位の痛みと脳が勘違いをすることによって発生する。
人体に存在する神経は、枝分かれをして各所に伝わっているため、脳は同じ神経束を源とする場合や、隣接する神経束の信号伝達を痛みが発生している場所と勘違いをする場合がある。

初診の流れ
院内ツアー
治療費
府中でおすすめ評判の歯医者・府中後藤歯科クリニックの口コミ・評判
歯の用語集
診療時間
地図